ブロブログ アニメをいかに楽してつくるか? 忍者ブログ
ブロリー大好きなニコニコうp主のブログ
[183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニメって、動いたり動かなかったりしますよね。
いきなりなんの話かというとですね

動くということはお金がかかるんです。
枚数が多くかかるから。
・・・という時に、どうやって枚数を減らすかということが手間・コスト面では大切になります。

たとえば銀魂…
よろず屋の外観(一枚の静止画)があって、
三人の声がする。会話。


結構な尺をそのカットで使ったとしても、絵は一枚wなんとお得なww

・・・実はコレ、とある場所で聞いた話なんですが、確かにそうだなぁと思いました。

他にも、会話シーンでしゃべってるキャラクターではなく、聞いてるキャラクターを画面に配置することで、しゃべる口を描くことがなくて済むようにしたり。口の見えないアングルにしたり・・・

TVアニメというのはまさにいい意味でみみっちい努力の結晶なワケですね。


で、なにを思ったかというと、省略しても見栄えがする工夫が大事なのだなぁと。
自分でアニメや、手書きの何かをする時って、全部をそのままやりつくそうとして、力尽きたり挫折することが多かったように感じます。世に出せなかった個人のブロネタ、色々ありました。
でも、うまいことソフトを組み合わせて効果をつけたり、絵コンテの時点で「手間がかからない為の工夫」を盛り込めば、多少楽になるのだと思います。そのうえで見劣りしない努力が大切ですが。
今後様々な制作、あるいは人生においても、大切な要素なのではないかと思います。
イラストも、全てに100%のパワー使うより、見せ場を丁寧に演出してじっくり描き、遠いであろう場所はサッと少ない手数で描いたほうが、メリハリと遠近感が出る気はします。


うーんお勉強しました。

ちなみに最近の生活リズムはというと だいたい七時に起きて、帰ってくるのが22時とか、前後とか。そんな感じです。
それからご飯たべて宿題やって時には絵コンテやって・・・軽くニコを見回って、グッタリとおやすみなさい。という感じ。
老けこんだなあ…wwこんなに体力なかったっけかなぁ。
若くてがんばっている方や社会人の皆さんにただただ敬服でございます。
でも自分で選んだ道と、それにともなう勉強の為の、この時間です。
早く体力が追いついてきて、バリバリ動けるといいのですが 
今更体力はつくのか!?
なんやかんや、元気してます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< てっててー♪ HOME 北海道 >>
プロフィール
HN:
里志
職業:
パソコン系
趣味:
動画制作・音楽打ち込み
自己紹介:
メアドのログインパスワード忘れました\ハァァァァ?!/
メアド準備中…orz
最新CM
[11/08 通りすがりのアンゴル]
[09/28 amudamu]
[08/27 サエ 〔伝説のすーぱー⑨〕]
[08/15 里志 ]
[03/14 amudamu]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]